メインイメージ

シオン園保育所

保育園のこと

保育園の紹介

名称社会福祉法人 慈愛園 シオン園保育所
園長細江 貴代美
所在地〒864-0041 熊本県荒尾市荒尾4110
電話0968-62-0853
FAX0968-62-0863
MAILsionen-hoikusyo@voice.ocn.ne.jp
創立1950年5月
事業内容乳幼児の保育(産休明けより)、延長保育
一時保育、障がい児保育
育児相談、小学校との連携、地域との交流
職員体制園長1名 主任保育士1名 保育士32名 保育補助3名 栄養士3名 調理士2名 調理員1名 看護師1名 用務員1名 計45名
定員150名
保育時間7時~19時(18時から延長保育)
休園日日・祝日 年末年始(12/29~1/3)
嘱託医工藤小児科クリニック、蔵本歯科医院
概要荒尾市の中央に位置し、総合運動公園、体育館、文化センターなどの文化施設に囲まれた素晴らしい環境にあり、広い敷地は春夏秋冬を通して自然の恵みに欠けることはありません。
キリスト教精神に基づき「神と人との愛を感じ、思いやりと感謝の気持ちを育むこと」を目標に毎日の保育にあたっています。

保育理念

謙遜・献身・愛
~創立者モード・パウラスのことばより~
<法人の理念>
  イエス・キリストによって示された隣人への愛と奉仕の精神に基づき、多様な福祉、サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成され、またはその有する能力に応じて自立した日常生活を地域社会において営むことができるよう支援すること。

保育方針

  • の心を育てる保育
  • 毎日の生活の中で神と人との愛を感じ、思いやりと感謝の気持ちを育む。

  • 遊びの中で学ぶ保育
  • 子どもは遊びの中で成長し学ぶ。子どもが持っている力、想像する力を一人ひとりに応じて伸ばしていく。

  • 社会性を育てる保育
  • 社会に必要な自主協同の精神を養い、基本的生活習慣を身に付ける。

  • 自然に親しむ保育
  • 生活の中で自然とのふれあいを大切にし、美しいものに感動し、豊かな心を育てる。

  • 健康な体力づくり
  • 広い園庭でダイナミックに全身で砂遊びや水遊びを行い、それらの経験を通して、丈夫で健康な身体をつくる。

保育園の生活

0・1・2歳児
7:00~開園 順次登園 自由遊び
9:15~午前のおやつ
9:45~遊び 各年齢の成長段階に合わせての活動
10:30~昼食
11:30~午睡
15:00~午後のおやつ
15:30~自由遊び 順次降園
18:00~延長保育(19:00まで)
3・4・5歳児
7:00~開園 順次登園 自由遊び
9:30~遊び 各年齢の成長段階に合わせての活動
11:00~昼食
12:00~午睡
15:00~午後のおやつ
15:30~自由遊び 順次降園
18:00~延長保育(19:00まで)
年間行事予定表年間行事予定表

PCでの閲覧には専用ソフトのインストールが必要です。
閲覧出来ない場合は下記のリンクを参照し、インストールを行って下さい。
Windows   Mac

クラス紹介

0歳児 ももぐみ

 “一人ひとりを大切にする保育を”子どもの育ちや一人ひとりの個性を大切にし、担当保育を行っています。子どもたちにとって心地良い環境を作り、安心して園生活を送れるように心がけて保育をしています。日々成長のももぐみさん、毎日かわいい笑顔でいっぱいです。

ももぐみ
ももぐみ

1歳児 さくらぐみ

 ひとりひとりとの丁寧な関わりを大切に、育児担当制の保育を行っています。子どもの声をしっかり受け止め、応答的な対応を心がけ、日々保育を進めています。自己主張の塊の1歳児さん。毎日子どもたちと笑顔でやりとりを楽しんでいます。

さくらぐみ
さくらぐみ

2歳児 ちゅうりっぷぐみ

 いつも元気いっぱいのちゅうりっぷぐみ。今年度も昨年度同様2グループに分かれて少人数保育を行い、ゆったりと子どもたちと関わりながら過ごしています。“自分で”と色んなことに挑戦しつつ、時には援助してもらいながら、それぞれが自信を持って過ごせるよう関わっています。

ちゅうりっぷぐみ
ちゅうりっぷぐみ
ちゅうりっぷぐみ
ちゅうりっぷぐみ

3歳児 たんぽぽぐみ

 お部屋が2階になり、毎日元気に階段を上って登園する子どもたち。室内では指先を使った知育遊びや、おままごとなど、様々なコーナーを作り、好きな遊びを満足するまで楽しんでいます。戸外では三輪車や砂場遊びなど、他児と十分に関わりながら、身体を動かして活動しています。「今日は何して遊ぼうかな」と、子どもたちが自分で考え、選択、決定しながら行動できるよう、環境づくりを行っています。

たんぽぽぐみ
たんぽぽぐみ

4歳児 すみれぐみ

 子どもたちの“やってみたい”という気持ちを大切に、自分で考え、挑戦できるよう環境設定、目標設定をし、ひとりひとりが満足できるまで遊びこめるような保育を心がけています。身体を使ってダイナミックに遊んだり、発想力、想像力豊かに廃材を使って製作したりと、様々な事に興味を持って取り組んでいる子どもたちです。

すみれぐみ
すみれぐみ

5歳児 ゆりぐみ

 最年長クラスになり、ひとりひとり自覚が芽生え、率先してお手伝いをしたり、小さいクラスのお友だちのお世話をしてあげたり、心の成長が嬉しい毎日です。遊びでは、自由な制作や折り紙、ラキューなどが人気で、戸外ではサッカーや鉄棒、山を探検したりと自分の好きな遊びを十分に楽しんでいます。毎週行われる合同礼拝では、神さまの色々な話を聞き、祈りを深めています。また、食育として自分たちで野菜を苗から育てたり、お米とぎのお当番をしたり、雑巾がけのお手伝いをしたりと、いろんな事に挑戦しながら、心も身体も成長している子どもたちです。

ゆりぐみ
ゆりぐみ

あなぐら

 恐竜くんが住んでいる、秘密のあなぐら、みんな大好きな場所です。

あなぐら

入所案内

私たち職員一同、子どもたちの笑顔のために毎日最善の保育を行っています。

「シオン園保育所ってどんな所だろう?」
「子どもたちはどんな遊びをしているんだろう?」
園児や職員の様子をご見学して頂き、
入所したいと感じて頂けたらと思います。

是非、一度見学にいらしてみませんか?
園見学はいつでも行っていますが、
お電話で連絡を頂きますよう、お願い致します。
子供たちの写真

一緒に働きませんか?

子どもが大好き
保育の仕事にやりがいを感じる
子どもと共に成長し合いたい
そんな情熱を持った保育士さん、募集しています。
子どもたちと一緒に楽しく有意義な
日々を送りましょう!
詳しくは園の方まで、お問い合わせください。

お問い合わせ

社会福祉法人 慈愛園 シオン園保育所
〒864-0041 熊本県荒尾市荒尾4110
TEL 0968-62-0853    FAX 0968-62-0863
Mail sionen-hoikusyo@voice.ocn.ne.jp

アクセス